池袋・駒込の結婚相談所Marryupの婚活バイブル

餅は餅屋。婚活のことは婚活のプロにきくのが一番です!

bible23「知ってるだけで恋愛・結婚に役立つ!①男の特徴と心理」

男女の違いは狩猟採集時代の役割から生まれたものです。

男は狩りに、女は採集と子育てに最適化した能力になっていて、考え方も感じ方も全くといっていいほど違います。

興味のある方はこちらをご覧ください ↓↓↓↓↓

marryup-konkatsu.hatenablog.jp

つまり、この違いがわかれば効果的にアプローチすることができますよね。

そこで今回は、恋愛に役立ちそうな男の特徴や心理についてまとめてみました。

f:id:marryup:20180730161914j:plain

男の特徴と心理

①男は目で恋をする

長年狩りをしてきた男は、見た目で獲物を判断します。

判断基準は健康な子どもを産めるかどうか。

そこで重要なのが、スタイルと若々しさです。

特に男は空間認識能力に優れているので、三次元曲線にはめっぽう弱く、ルパン三世の不二子ちゃんのような体型にメロメロです。

とはいえ、不二子ちゃんのような体型になるなんてライザップに通ってもかなり難しいですから、ウエストのくびれを強調した服でカバーしましょう。

寸胴な服は妊婦のように見えてしまい、恋愛対象外になってしまいます。ベルトを巻くなど工夫して、とにかくくびれを作りましょう。

さらに、若々しさは出産可能かどうかを見極めるポイントになるので、ヘアメイクやファッションで若作りします。

 

それから、男は小さな頃から電車や車が大好きですが、これも狩りをしてた名残で、動くものに興味を持つんです。

そこで、髪型をポニーテールにしたり、ピアスやネックレスなど動くアクセサリーを身につけることで、好奇心を刺激することができます。

 

②男はハンター

獲物は追いかけたくなるのが男の本能ってもんです。

だからといって、全く手に入りそうにもない獲物は端から追いかける気にもならないので、手に入りそうで入らないくらいのポジションがベスト。

これは男女に関わらず、簡単に手に入ったものより、苦労して手に入れたものの方が大事にしたくなりますよね。

だから、何でもかんでもオープンにしたり、すぐに身体を許したりしないことです。

 

それから、男は保護欲求が強いので、頼られたい、守りたいんです。

たまには弱い面を見せて「守ってあげたい」と思わせる女になりましょう。

 

③男はプライドの高い生き物

男はプライドが高いので、人の評価をやたら気にします。

だから、自慢もしたくなる。

仕事の成果や持ち物を自慢することで自分はこんなに凄いんだぞ!ってね。

承認欲求が強いので、認めてほしい、褒めてほしいんです。

だから、「さすが!」「すごーい!」

おだてて、持ち上げて、自信を持たせてあげましょう。

お願い事をするときも、褒めてからお願いすると気持ちよく引き受けてくれますよ。

例えば「この間作ってくれたカレー美味しかったなぁ。ほんと料理上手だよね。また作ってほしいな。」という具合に。

ただし、間違っても他の男を褒めちゃいけません。男は負けず嫌いですから、自分が一番でいたいんです。

 

④男は言わなきゃわからない

女には、察する能力が標準装備されています。話ができない赤ちゃんの感情を表情や行動などから読み取ることができるようになっているんです。

でも、男にはその察する能力が備わっていません。

だから「言わなくても察してよ」というのは無理な話で「言わなきゃわからない」のが男なんです。 

わかってほしいことがあるならストレートにわかりやすく伝えましょう。

 

⑤男は忘れることが特技

狩りに行ってた男はいつも危険と隣り合わせでした。

「昨日はマンモスに追いかけられて殺されそうになった」なんてイチイチ細かく覚えていたら、怖くて狩りに行けなくなってしまいます。だから、男は忘れっぽくなっているんです。

特に人の名前と日にちが覚えられないということが心理学の調査でも明らかになっています。

だから、大切な記念日や誕生日を忘れてしまうこともあるかもしれませんが、それはDNAの仕業なんです。

 

⑥男は一つのことしか見えない

女は料理を作りながら洗い物をしたり、テレビを見ながら洗濯物をたたんだり、同時にいくつもの作業をこなすことができるマルチタスク。仕事がどんなに忙しくても、恋愛も同時進行で進めていけます。

ところが、男は一つのことしかできないシングルタスクなので、仕事が忙しいと他のことが考えられなくなってしまうんです。

だから「仕事と私、どっちが大事なの?」と言ったところで困らせるだけ。

仕事が忙しいときはデートの回数や連絡が減るかもしれませんが、そこは大目に見てあげましょう。

 

⑦男はストライクゾーンが広い

女は妊娠すると出産・子育てに大忙し。

一生の間に子どもを産める数に限りがあるので、慎重に相手を見極めようとします。

ところが男は毎日でも子作りできるので、質より数にこだわるのです。

よって、男は女よりストライクゾーンが広め。多少の粗は気にしない、生理的に受け付ければOKなところもあるので遊ばれないように気をつけましょう。

 

いかがでしたか?

男女の違いがわかれば、対応の仕方も変わってくるし、イライラすることも少しは減るかもしれませんよね。

ただし、これはあくまで一般論。性差より個人差の方が大きいことをお忘れなく。

 

次回は女の特徴と心理についてお伝えします。

===================================

結婚相談所 Marry up

個人カウンセリングもやっています。

興味のある方はこちらから↓↓↓↓↓

http://www.marryup.tokyo/

f:id:marryup:20171210000251j:plain

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

m(__)m  ↓↓↓↓↓